【勉強】 フリーフォント 「ぬかみそフォント」の使い方

先日GIGAZINEで"無料で商用利用可能な「ぬかみそフォント」"という記事がありましたが、実際に「ぬかみそフォント」を使うための手順が書かれていなかったので(これって常識??)、ざっとですがここで「フォントの導入手順」を紹介したいと思います。(私はWindows Vistaでやりましたが、XPでも7でも概ね方法は同じだと思います。8はよく解りませんw)


まず、GIGAZINEの記事内であったようにこのサイトの「ランドネットディスク物真似CSS 2011年06月19日版」をダウンロードします。そしてZIPファイルを解凍(解凍場所を把握しておいてください)。その後、パソコン左下の「スタート」から「コントロールパネル」を開き、右上の検索窓で「フォント」と検索すると、下図のように出てくると思うので「フォント」をクリック。
font1.jpg


開いたら、「ファイル」-「新しいフォントをインストール」をクリック

font3.jpg


すると、下図のようなウインドウが開くので、ウインドウの下の「フォルダ」で最初に解凍したファイルを選択して右上の「インストール」を押します。ちなみに、ぬかみそフォントは「rnd_css_2011~フォルダ」の「omakeフォルダ」と、その下にある「komenuka_filesフォルダ」にも入っています。

font2.jpg



これでフォントのインストール完了です。
Wordやメモ帳で「ぬかみそフォント(nukamiso)」が使えるようになりました!!
ぬかみそフォント以外のフリーフォントもこの方法で導入可能です(GIGAZINEのこの記事にあるフォントはおもしろいので、使いたいですね)

今回「ブログノコワザ」さんの記事を参考にしました。ありがとうございます。

font4.jpg

関連記事
  
このエントリーをはてなブックマークに追加


■よく読まれている人気記事


コメントの投稿

非公開コメント

Index for HighCharts FreQuent
author imageAuthor:Lynx
各データの推移を見守り中。
御連絡はこちらまでお願いします。



最新記事