トヨタの海外での自動車生産台数の推移をグラフ化してみる

トヨタ自動車の地域別での海外生産台数の推移をグラフ化しました

toyota1.jpg
先日、ホンダの海外自動車生産台数の推移の記事を書きましたので、今日はトヨタの海外自動車生産台数の推移について書いてみます(参照:【地域別】 ホンダ 海外自動車生産台数 推移)。 データはトヨタHPのこちらのページに綺麗にまとめられていたので、そちらを使わせていただきました。今回紹介する生産台数のデータはトヨタ・レクサスブランド合計値になります。


では、さっそく見ていきましょう。
まずはトヨタの国内性台数と海外生産台数の推移を見てみます。

Highcharts Example

※1万台以下は四捨五入してあります。

グラフを見ると、国内生産は減少傾向で海外生産は拡大傾向にあることが見てとれます。「国内生産-海外生産」の折れ線グラフを見ると、トヨタが少しずつ海外生産にシフトしている様子がわかります。2000年代中盤は円安だったのでそのペースが少し鈍っています。為替の影響もそうですが、自然災害等のリスクも考えると生産場所を分散させるのは当然だと思われます。



次に、海外地域別の生産台数の推移を見ていきます。

Highcharts Example

※1万台以下は四捨五入してあります。

地域別で見てみると、北米中心からアジアでの生産にシフトしていることが見てとれます。東日本大震災・タイの洪水の影響を大きく受けた2011年も、アジアでは生産台数が前年よりも伸びています。2012年は、中国で反日デモがありましたがその影響をどれぐらい受けたのか気になる所ですね。

関連記事
  
このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入りサイト

■よく読まれている人気記事


コメントの投稿

非公開コメント

Index for HighCharts FreQuent
author imageAuthor:Lynx
データをグラフ化&推移を見守り中。
御連絡はこちらまでお願い致します。



最新記事