【highcharts】 グラフの右下に表示される"highcharts.com"というクレジットを消す方法

highchartsを利用してグラフを作成すると、もれなく右下にhighcharts.comというクレジットが表示されます。無料で使わせてもらっている身としては、このクレジットは表示するべきだと思うのですが、デザイン上どうしてもはずしたいという時のためにこのクレジットを非表示にする設定オプションがあります。これは、公式のHighcharts API Referenceに載っている方法なので、クレジットを外したからといって公式から怒られる(#゚Д゚)ということはないのでご安心を!


では、さっそくその方法です。
方法は簡単で以下の記述をコードの適当な場所に加えるだけでOKです。
 
credits: {
            enabled: false
        }


では実際に確認してみましょう
通常はグラフ1のように右下にクレジットが表示されます。


グラフ1(クレジットありの通常のグラフ)

Highcharts Example


しかし、上の記述を加える事でグラフ2のように
"highcharts.com"のクレジットを非表示にすることができます。


グラフ2(クレジットが非表示のグラフ)

Highcharts Example


グラフ2のソース
 
$(function () {
    var chart = new Highcharts.Chart({
        chart: {
            renderTo: 'container-pra1.14',
            type: 'line',
      plotBackgroundColor: '#FFFFFF',
            plotShadow: true
        },
        
        credits: {
            enabled: false
        }

        xAxis: {
            categories: ['Jan', 'Feb', 'Mar', 'Apr', 'May', 'Jun', 'Jul', 'Aug', 'Sep', 'Oct', 'Nov', 'Dec']
        },
        yAxis: [{
            title: {
                text: 'Primary Axis'
            }
        }],
        legend: {
            layout: 'vertical',
            backgroundColor: '#FFFFFF',
            floating: true,
            align: 'left',
            x: 100,
            verticalAlign: 'top',
            y: 70
        },
        tooltip: {
            formatter: function() {
                return ''+ this.series.name +'
'+ this.x +': '+ this.y; } }, plotOptions: { series: { animation: { duration: 5000 } } }, series: [{ data: [29.9, 71.5, 106.4, 129.2, 144.0, 176.0, 135.6, 148.5, 216.4, 194.1, 95.6, 54.4] }] }); });


簡単なので使ってみてください!!

関連記事
  
このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入りサイト

■よく読まれている人気記事


コメントの投稿

非公開コメント

Index for HighCharts FreQuent
author imageAuthor:Lynx
データをグラフ化&推移を見守り中。
御連絡はこちらまでお願い致します。



最新記事