【2007年~】 現代自動車 自動車生産台数の推移をグラフ化

サムスン電子と並び韓国有数のグローバル企業に成長した
現代(ヒュンダイ)自動車の海外&韓国国内での自動車生産台数の推移をグラフ化しました。


hundai1.jpg hundai2.jpg gendai3.jpg

世界の10大自動車メーカーとなった現代自動車の生産台数がどのように推移して来たのか気になったので、調べてみました。今回はジェトロが2013年04月に公開した「2012 年 世界主要国の自動車生産・販売動向」というレポートに記載してある数値を使用させていただきました。日本メーカーの自動車生産の推移はこれまで見てきましたが、産業構造が似ており何かと比較されがちな韓国メーカーの現代自動車の生産台数がどのように変化してきたのかは非常に興味があります。


まずは、海外と韓国国内でのそれぞれの自動車生産台数の推移を見てみます。

Highcharts Example


Highcharts Example
※数値は千台以下を四捨五入してあります。

まず1つ目のグラフを見てみると、韓国国内での生産台数がほぼ横ばいなのに対し海外生産は拡大している様子が解ると思います。2012年には海外&韓国国内の合計生産台数が440万台を超え、ホンダの海外&日本国内の数値を上回っています(参考…ホンダの海外&日本国内の自動車生産台数の推移)。また、2つ目の棒グラフを見ると、2010年を境に海外生産の方が韓国国内での生産を上回っていることが見てとれると思います。


では、現代自動車の海外生産はどの国で行われているのでしょうか?
3つ目のグラフは海外の国別の自動車生産台数の推移を表したグラフになります。

Highcharts Example
※四捨五入の関係で1つ目と2つ目のグラフと数値が異なっています。

3つ目のグラフを見てみると、インドと中国が大きなウエイトを占めている事が解ります。チェコ・トルコで一定数の生産があるのは、比較的人気のある欧州に輸出するためだと考えられます。また、2012年からブラジルでの生産を始めており、南米での生産&販売にも力を入れるようです。

関連記事
  
このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入りサイト

■よく読まれている人気記事


コメントの投稿

非公開コメント

Index for HighCharts FreQuent
author imageAuthor:Lynx
各データの推移を見守り中。
御連絡はこちらまでお願いします。



最新記事