【2014年】 米国主要7社の新車販売台数推移をメーカー別にグラフ化

自動車大国アメリカ合衆国(U.S.A)の、2014年の新車販売台数の推移をグラフ化しました。経済指標の一つとなっている米国新車販売台数を読み解いてみます。

GM ロゴ    フォード ロゴ クライスラー ロゴ


  トヨタロゴ  ホンダロゴ      日産ロゴ         ヒュンダイロゴ


TPP交渉でも主要な議題のひとつになった自動車ですが、アメリカの新車販売で日本勢はどのくらいの販売台数&シェアを確保しているのでしょうか。今回は、米調査会社オートデータが月初めに発表している「米国新車販売台数(速報値)」を月別にまとめているマークラインズ株式会社自動車販売台数速報 米国 2014年のデータを使用させて頂き、各種グラフを作成しました。


最終更新 2015/02/17
記事を作成しました。



まず、月別の米国新車総販売台数推移を見てみます↓↓

2012-2014米国新車販売総台数

※数値は乗用車と小型トラックの合計値です。

グラフを見ると、2014年は01月こそ振るいませんでしたが02月以降の販売は堅調に推移しています。特に05月は前年比11.4%増となっており、新車販売市場が盛り上がりを見せました。米国では、金融緩和が終了し今後本格的な経済成長が期待されていますので、新車販売もそれに伴い増加していくことが見込まれています。米国では日本と違い人口が現在も増え続けているのは大きな強みです。


次に主要7メーカー別の米国新車販売台数の月別推移です。

主要7メーカー 米国新車販売台数推移
※数値は乗用車と小型トラックの合計値です。

例年通り、GM・フォード・クライスラーの米ビック・スリーに、トヨタ・ホンダ・日産の日ビック・スリーが食い込んでいます。年前半は日産の販売が好調でしたが、中盤になるにつれてホンダを勢いづいてきました。各メーカーとも昨年度に比べ販売台数を増やしている事が下のグラフから読み取れます。最新のデータでは、先月クライスラーに抜かれていたトヨタが再逆転しています。また現代の販売が芳しくありません。


---- 参考 2013年の主要7社の米国新車販売台数推移 ----

Highcharts Example
※数値は乗用車と小型トラックの合計値です。

2012年の米新車販売台数の推移の詳細はコチラから
2013年の米新車販売台数の推移の詳細はコチラから
最新の米新車販売台数の推移の詳細はコチラから


関連記事
  
このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入りサイト

■よく読まれている人気記事


コメントの投稿

非公開コメント

Index for HighCharts FreQuent
author imageAuthor:Lynx
データをグラフ化&推移を見守り中。
御連絡はこちらまでお願い致します。



最新記事