【エネルギー】 風力発電 各年・累積導入量

今回は、再生可能エネルギー利用御三家の一つである風力発電の各年・累積の導入量の推移をグラフ化しました
2012年から再生可能エネルギー全量・固定価格買取制度がスタートし、ますます普及が期待される風力発電ですが、まずはこれまでの各年導入量・累積導入量をおさらいしておきましょう。


Highcharts Example



太陽光発電同様、導入量は増えてはいます。ただ再生可能エネルギー先進国と比較すると圧倒的にスピードが遅いです(´;ω;`)
3.11を経て「再生可能エネルギー普及をこれまで以上に積極的に行う」ことが国民の同意を得ているわけなので、これからはもっと加速度的に普及してほしいところです

よく、風力は安定しないからダメ、というような意見を聞きますが、風力は確かに個々や狭い範囲で見ると風が吹吹いたり吹かなかったりと安定しないかもしれませんが、色々な地域に分散してある程度量を確保すれば一定の「ベース電源」になりうるので、ダメという事は決してないと思います(設備利用率も太陽光の2倍程度ありますし、これほど効率のよい再生可能エネルギーは他にそう見当たりません)

原発には極力頼らず、火力発電にも依存しないとなると、やはり再生可能エネルギーを増やしていくかないので、これまでこの分野でアグラをかいていた日本はもっと真剣に再生可能エネルギー利用の普及を考えていくべきだと思います。その中で風力は欠かすことのできないエネルギーだと思うので、今ある諸問題を皆が知恵を出し合って解決していき、日本が世界から一目置かれる再生可能エネルギー先進国となることを願ってやみません( ^ω^)

太陽光発電の導入量推移はこちら
関連記事
  
このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入りサイト

■よく読まれている人気記事


コメントの投稿

非公開コメント

Index for HighCharts FreQuent
author imageAuthor:Lynx
データをグラフ化&推移を見守り中。
御連絡はこちらまでお願い致します。



最新記事